ユーロスターについて知って、高速鉄道の知識を深めよう!

季節ごとの限定便

ロンドンからパリ、またはロンドンからブリュッセルに乗り入れを行う高速鉄道のユーロスターは、イギリスからヨーロッパ大陸を結ぶ非常に重要な移動手段として多くの人に愛されています。ヨーロッパの主要な都市を最高時速300kmで結ぶユーロスターは、鉄道の旅は快適だという認識を一般的にした高速鉄道の1つでもあります。現在は1日に2本直通便が運行しています。

イギリス、フランス、ベルギー、オランダの4か国を直通しているため、それに合わせて車体の改良が加えられています。そのため、ユーロスターは各国の電源に対応した走行が可能です。開発はフランスの高速鉄道であるTVGをベースに作成されているため、最高速度の高さと共に静寂性も確保しています。

サマーシーズンとウィンターシーズンに、ユーロスターでは季節便を運行しています。5月から9月にかけての時期には、ロンドンとフランス南西部に位置するアヴィニョンを結ぶユーロスターの直行便が運行します。

もしもヨーロッパへ観光したい、ヨーロッパを存分に味わいたいというのであればユーロスターの利用がオススメです。何故なら、季節限定の直行便などが運行されているため、ヨーロッパの雄大な自然を手軽に味わうことが出来るからでしょう。